第2回発掘調査

ジョイントモデルの成り立ちをまとめるにあたり、モデルボーグの現物画像を提示したいと考えています。
そこで前回に続き発売当時組み立てたジャンク品を捜索してみたのですが、今回も発見できませんでした。
モデルボーグのグレートマジンガーや合体マシンマッハバロンなど、現存している筈なのですがどうしても見つかりません。
 
ただし他のものはいろいろと出て来たので、本項で少し紹介します。
なお、画像の組み済み品はいずれも発売当時につくって長期間しまい込まれていたものですので、見苦しい部分はご容赦下さい。

電動 大鉄人17
 


 

電動ワンセブンの塗装完成品。
腕は可動、頭部はバネで射出します。変形時には腹部パーツを取り外します。
 

変形のため脚の裏は素抜けになっています。一体化された両足に内蔵の動力部でモーター走行するギミックで、歩行ではありません。
 
 

飛行・要塞ワンセブンに変形。付属のサブマシン・シグコンジェットをカタパルトから発射できますが、今回は見つからず。最上部のアンテナは欠損しています。
 
 
未来ロボダルタニアス 初版
 

 

合体ギミックを再現したモデル、塗装完成品。ベラリオスの尾はポリパーツのため塗装できません。
アトラウス胸部のシールが欠損しています。
 

ダルタニアス形態。ベラリオス前脚は合体用パーツに付け替えます。
いくつかの余剰パーツはあるもののギミック再現度は高く、よくできています。本格的にポリパーツを導入したキャラクタープラモとしてもターニングポイントとなった存在です。
 
 
電動マジンガーZ用ホバーパイルダー
 

電動マジンガーZを取り上げた際に見つからなかったパイルダーのパーツが出てきました。当時塗装したままの状態です。
 

三十数年ぶりに、パイルダーオン!
 

オリジナル状態に一歩近づきました。
 
 
コスモゼロ・ブラックタイガー
 

劇場版公開の1977年生産のコスモゼロ。顔なしバンダイマークなので小松崎茂氏箱絵の再版としては後期分です。
 
     
こちらはブラシ画の再版ブラックタイガー。小松崎箱での再版は無かったようです。
 

それぞれの未塗装組み立て品。コスモゼロはこのあと箱絵がブラシ画に変わった際にキャノピーはノーマルクリア、翼端パーツはイエローに変更されました。
 
 
その他いろいろ
 

アオシマのミニ合体カウンタック。A-5号が無いためウイングパーツはA-8号のままです。
 

電動リモコンのニューゴッドフェニックス。走行時は専用の動力パーツに乗せる構造で、バリドリーンやダンガードAに似たギミックです。
 

デラックス変身セットの箱側面画像、前回みくに文具さまからご要望のあったものです。
あまり状態が良くないですが…
 


 
そのほか合金ものなどもいくつか発掘したので、いずれ取り上げられたらと考えています。
モデルボーグについては発掘は無理かもしれないので別の方法も検討します。
 
 
スポンサーサイト



[ 2010/10/23 00:59 ] 暫定 | TB(0) | CM(7)

No title

おお~~~!!
デラックスセット、側面というより、箱状態がわかる画像ですね。
ブルー基調が、素晴らしいです。凄いお宝だ~!(^。^)!
ありがとうございました~~~。
[ 2010/10/23 02:06 ] [ 編集 ]

No title

デラックス変身セット、ちょっと不思議な箱デザインですよね。
小さなおもちゃ屋で見つけた時、中身がプラモデルとはわかりませんでした(^^
[ 2010/10/23 16:21 ] [ 編集 ]

No title

おもちゃ屋で置いてある場所によっては、下手したら、バンダイのヒーロー物ボードゲームぐらいにしか、見えないかもしれませんね(笑)
因みに、中に入っていたマッハロッドは、血祭氏書籍で紹介されているように、表紙マッハロッド文字が青色の後期箱でしたか?
あと、4点の他に、何かしらオマケプラモは入っていませんでしたか?ちょっと気になります(^^;)
[ 2010/10/25 10:19 ] [ 編集 ]

No title

バンダイ本社からは「変身セット」として子供用のマスクやベルトのセットが発売されていたから、最初はそれかと思いました。

マッハロッドは後期箱で、当然サイクロンも後期箱でした。
メインの4点の他に、仮面ライダー50円プラモの4点パックがマスコット嵐の下に入っています。当ブログの「ミニプラモ1971年度」で紹介したものがその現物です。
[ 2010/10/25 12:29 ] [ 編集 ]

No title

おまけの話はpazulumoさんの記事で脳にインプットされていたのですね(^^;)失礼いたしました~。
[ 2010/10/25 13:31 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは。これから以前の記事に少しづつコメントさせて下さいませ。
ガンプラ以前にポリパーツを導入したのがダルタニアスとは知りませんでした。
それだけでなく完成品を見たのも初!!
ダルタニアス形態はDX超合金と遜色ないのも素晴らしいです。ポチッ♪
[ 2011/01/07 19:28 ] [ 編集 ]

No title

過去記事へのコメントも歓迎です(^^

ダルタニアスの場合、ポリパーツは変形合体ギミック部の磨耗防止を目的に使用されているのが特徴です。
関節可動部への使用は1/60ザクが最初だと思いますよ。
[ 2011/01/07 23:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/99-60912815