ロボットシリーズと初期バンダイ模型 その1

ロボットシリーズと初期バンダイ模型 その1
 
マジンガーZ・ゲッターロボの主役ロボットのプラモデルは前回触れたように「バンダイロボットシリーズ」の延長上で開発されたと考えられます。
 
「バンダイロボットシリーズ」とは1970-71年頃に展開されたオリジナル中心のロボットプラモデル群です。他社の金型流用の再版6種と新規開発の3種、計9種が発売されました。
具体的なラインナップは以下の通りです。
 


 
  鉄人28号(電動・今井科学1960年発売の再版)
  ザ・ミサイラー(電動・今井科学1965年キャプテンパトロール再版)
  ガードマンロボット(電動・今井科学1964年パトロールロボット再版)
  アタックボーイ(ゼンマイ・今井科学1964年ベビーサンダーボーイ再版)
  ハリハリ(電動・今井科学1968年ジャングルプリンス/デストロイヤー再版)
  ハーキュリーズ70(電動・小暮模型1964年サイボーグ再版)
 
以上が再版6種。以下3種が新規分です。
 

 
  スパークボーイ(ゼンマイ)
  リキシーボーイ(ゼンマイ)
  リベットボーイ(ゼンマイ)


当時のカタログに掲載された完成品。向かって左からハリハリ、鉄人28号、ザ・ミサイラー。
 

ガードマンロボット、アタックボーイ、スパークボーイ、リキシーボーイ、リベットボーイ。
(なおハーキュリーズ70の完成品は「コグレ サイボーグ」で検索すると見られます)
 
完成品画像をよく見ると、スパークボーイとアタックボーイ、リキシーボーイとガードマンロボット、リベットボーイとザ・ミザイラーは下半身と腕部の形状がよく似ていることがわかります。
新規分3種は先行分の廉価版バリエーション的な位置付けだったようです。
 
先行分6種の初発売はほぼ1960年代前半に集中しています。当時はブリキのロボット玩具の全盛期で、これらのプラモもブリキロボットのデザインやギミックの影響が強く感じられます。
 
キャラクター作品においては1960年代後半から70年代はじめにかけてウルトラマン・仮面ライダー・マジンガーZといった革命的なキャラクターが登場しますが、これらのプラモデルはそうした感性とは無縁の存在で、素朴な雰囲気が濃厚です。
これら「ロボットシリーズ」路線と同じ手法で開発された経緯を考えると、マジンガーやゲッターのプラモがキャラクターイメージにそぐわない出来だったのは当然かもしれません。

また、「ロボットシリーズ」にはキャラクターロボットの「鉄人28号」と「ハリハリ=デストロイヤー」が含まれていることも注目されます。
 

 
デストロイヤーは知名度が低いので別としても、有名ロボットの筆頭格だった鉄人28号までがオリジナルロボットと同一の扱いなのは違和感があります。(画像の鉄人は1986年頃の再版を仮組みしたもの)
 

 
「バンダイロボットシリーズ」のチラシには先行6種がロボット軍団として活躍するショートストーリーが掲載されていますが、鉄人も同じ世界観の中で登場しています。
当時のバンダイ模型は鉄人固有の作品性を重視せず、「オモチャ的な動くプラモ」としてひと括りに扱っている印象があります。
 

 
マジンガーZのプラモデル開発も、鉄人のケースと似たような扱いで進められたのではないでしょうか。
二つのプラモを並べてみると極めてよく似ており、発売時期に13年もの差があるとは思えません。
 

 
マジンガーZ以前のバンダイキャラクタープラモは比較的リアルで良好な出来のものが多く、マジンガーやゲッターにおいてもパイルダーやゲットマシンはイメージをよく再現したものになっています。
作品の主役である「人間型キャラクターロボット」だけがオモチャ然とした扱いで開発されてしまったのはなぜなのでしょうか。
 
(続きます)
スポンサーサイト



[ 2010/03/31 01:41 ] ジョイントモデル以前 | TB(0) | CM(5)

No title

こんにちは。
いやー、カッコいいですね。懐かしいですね。
私も以前、自分の持っている鉄人の写真を、ブログに載せました。あなたの程、きれいじゃないけど。
アタックボーイもミサイラーもハーキュリーズ70も、昔はうちにあったのに、いつの間にか消えてなくなりました。
大切に保管しとけばよかったなぁ、と今になって悔やまれます。
アタックボーイは、いつかまた手に入れたいと思っています。
でも、お高いんでしょうねぇ。
はぁ(と溜息)。
[ 2012/05/28 21:30 ] [ 編集 ]

No title

ご訪問ありがとうございます。

このシリーズを複数持っていたとは、恵まれた少年期ですね(^^
特にハーキュリーズ70はうらやましいです~
[ 2012/05/29 02:23 ] [ 編集 ]

はじめまして

突然すみません。
バンダイ ハーキュリーズ70
箱有り 組立途中 部品欠損あり
を処分したいと思っています。
検索でこちらに辿り着きました。

ショップ買取価格の2割増し前後が希望です。
ブログ主様にそういった興味がありましたらよろしくお願いします。
[ 2019/11/27 06:46 ] [ 編集 ]

かずと様

当ブログがリンクさせていただいている「みくに文具」さまがそうしたご相談に対応してくださるようです。
紹介実績などもおありで信用できますので、連絡してみてはいかがでしょうか。
[ 2019/11/27 11:14 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!
[ 2019/11/27 11:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/80-735cba3e