勇者ライディーン 箱画像

勇者ライディーンのジョイントモデルを取り上げた際、過去記事ではジャンク状態の個体しか掲載できませんでした。
今回、ブログをご覧になった方から未使用状態のライディーンの箱の画像をご提供いただきましたので、ここで掲載いたします。

画像をお送りいただき、掲載をご快諾いただいた匿名希望様にお礼を申し上げます、ありがとうございました。



初めて見る、箱の正面画像。
顔カバーのパーツは水色、肩カバーは赤で成型されているのがわかります。
ジョイントパーツは初期型ハトメジョイント水色。


箱裏面の画像。
小松崎茂氏のイラストを配したデザインは他の1975年度発売品と同じです。
マスコミシリーズナンバー143が読み取れます。



これは再版品の白い顔カバーと肩カバーを画像処理で着色したもの。
初版ライディーンの組み上がりはこれに近いイメージだったことが確認出来ました。


また、箱画像からは脚部の突起が赤で塗装されていたのがわかります。
手元のジャンクパーツにはこの部分が赤く塗装されたものとメタリックテープが貼られたもの、2種があります。
赤塗装版が正規の仕様だったことが確認されたので、この2種が製品バリエーションとして確定しました。


ジョイントモデル・ライディーンは発売当時に店頭で見た記憶が無く、どんな箱だったのかずっと気になっていました。
ようやくそれを見ることが出来て、たいへん嬉しいです。

なお、同じ方からジョイントモデル・ゲッタードラゴンのトレイの形状違いの画像もお送りいただいているので、次回掲載いたします。
 
スポンサーサイト



[ 2009/12/30 03:23 ] ジョイントモデル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/69-e64c74cb