1974年度 その1

1974年度発売のバンダイ模型の低価格プラモデル。
本年度の袋入り製品は発売元・丸越/製造バンダイ模型となっています。

ゲッターロボ
接着不要の新規格の最初期製品と思われます。


ゲッター1,ゲッター2,ゲッター3
袋入り各50円、箱入り各80円、グレートマジンガーを加えた4箱パック300円。


ゲッター1と2の台車のようなパーツは、ジャンボマシンダーマジンガーZ用のパワーアップメカ「重戦車Z」を連想させます。
なお画像のゲッター2はドリル先端が欠損のジャンク品です。


パーツ状態。画像向かって左下はゲッター1の組み立て図です。


画像のゲッター2はゲッターロボ秘密基地(2000円)に同梱されていたもの。
梱包前のランナー状態がわかります。


ゲッターマシンNo.1イーグル、No.2ジャガー、No.3ベアー
袋入り各50円、箱入り各80円、ブレーンコンドルを加えた4箱パック300円。
画像は1998年の再版品です。


パーツ状態、ジャガーのみ再版品。初版ジャガーは濃い水色成形でした。
これらはゼンマイ動力ゲットマシン(各500円)にも同梱されたほか、3機セットの箱入り「ミニゲッターマシンNo.1・2・3」(200円)としても販売されました。


ポピニカ・イーグル号との比較。形状解釈は大きく異なっています。


グレートマジンガー


グレートマジンガー、ブレーンコンドル
袋入り各50円、箱入り各80円。
画像のグレートはグレートブーメラン欠損のジャンク品、台車はゲッター1のもので代用しています。


スクランブルダッシュは収納状態を再現。


ブレーンコンドルはコロ走行。独特な形状のためパーツの合いはいまひとつです。


4箱シュリンクパックは、ロボットのセットは「ロボットパック」、マシンのセットは「マシンパック」という商品名のシールが貼付されていました。。


リトルグレートマジンガー 150~200円?
ゼンマイ動力ブレーンコンドルに同梱されていたグレートマジンガーの単品売り。
画像は1998年の再版で、当時品は未確認です。「リトルグレートマジンガー」という商品名はトイズワークス刊小松崎茂画集に記載があります。


本体サイズは11cmほどで、組み立てはハメ込みです。足裏にはコロ走行用のタイヤがあります。
初版はパンチ発射ギミックがあったと思われますが再版では省略されたようです。
このグレートは「グレートマジンガースーパートレーラー」(350円)にも同梱されたほか、メッキ・塗装済み状態の「DXモデル」(500円)としても発売されました。


追記 09.01.02

こちらが初版のゲッターマシンNo.2ジャガー。
500円のゼンマイ動力ジャガーに同梱されていたもの。
再版とはランナー形状が異なるため、複数の金型が存在したと思われます。
<1974年度の項、続く>
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/43-7ec2e205