変身 V3チョコボール

明治チョコレートボール仮面ライダーV3



明治製菓の仮面ライダーV3チョコボールの空き箱です。
『甦れ!仮面ライダー黄金時代』(竹書房2005)に付属シールが何枚か紹介されていますが、箱は未掲載だったようです。



こちらは反対面、サイズはタテの長さが126ミリほど。



箱側面には変身ポーズの分解写真が掲載されています。





上面と底面。
箱の中にはビニール包装された紙製シールが1枚、お菓子と一緒に入っていました。

画像の箱からはダブルライダーのシールが出てきてうれしかったのを覚えています。
そのシールもどこかに残っているはずですが今回は発見出来ず。

この箱は手元に現存するお菓子関連としては最古の部類のものです。
たしか1973年の夏休み、隣県の親戚の家に遊びに行ったときに近くの雑貨屋で購入しました。
特別な時に買ったものだから、なんとなく残してあったのかもしれません。




以下、ついでにライダー関係の発掘品をいくつか。



ガマグチは当時実際に使っていた物です。
赤い布はタカトク製のライダーマフラーで、たしか台紙セット玩具か景品のような小箱玩具に入っていたものだった気がします。


ガマグチのイラストはカルビーのライダーカードアルバムやカンロのキャンディ缶によく似た印象で、描き手は上田信氏ではないかと想像しています。



こちらはビニパスと呼ばれる子供用の手帳玩具です。
写真版はタカトク、他2種はサンスター製です。




特にサンスター版は、やや粗いタッチのイラストが旧1号初期のダークな雰囲気にマッチしていてなかなかいい感じですね(^^


スポンサーサイト



[ 2018/07/22 20:40 ] 暫定 | TB(0) | CM(2)

No title

ガマグチのイラストみせたら、私だよと言ってました~(^^)
[ 2018/07/23 13:49 ] [ 編集 ]

No title

おお~、ありがとうございます!

幼いころから上田氏の絵にお世話になっていたんですね。
機会があれば感謝していたとお伝えください(^^
[ 2018/07/23 14:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/331-e6c7bb69