見よ デンジマンチョコスナック

森永デンジマンチョコスナック



デンジマン放送当時の1980年、森永製菓から発売されたチョコスナックです。
価格は100円、中身のお菓子もおいしかったです(^^



上箱にオマケのミニモデルが入っています。
オマケの箱はタテの長さが6㎝ほど。




3種の箱が手元に現存しています。





側面画像、デンジ犬アイシーがカワイイです(^^



オマケ箱の上面と本体の底面。
残る一面にはなにもデザインされていません。



オマケの一例、プラ製のデンジタイガーです。


底面のタイヤでコロ走行します。
青いパーツはラメ入りのクリアブルー成形。


箱にはこのようなパーツ状態で入っていました。
上面のディテールはなかなかいい感じです。



こちらはデンジピンクの消しゴム人形。
デンジタイガーを模したパーツとセットになっています。


うしろのツメを本体に引っ掛けて…


このように人形を乗せ、反発力で飛ばして遊びます。


上面パーツに遊び方の説明がモールドされています。
当時100円のお菓子は安くはなかったので、オマケも相応に凝ったものになっているようです。


デンジピンクはポーズ違いの2種があります。



手元には当時購入した6箱がありますが、オマケの内訳はデンジタイガー4個とデンジピンク2個です。
4個と2個は、それぞれ別の店で購入したもの。

このチョコスナックは、ひとつのカートン箱の中身はすべて同じオマケになっているというひどい同梱状態だったようです。
最初に1個買ってデンジタイガーが出たので、うれしくなってさらに買い足したらすべてデンジタイガーでした…

その後別の店で見かけて購入するとデンジピンクが出て、疑心暗鬼になりつつもうひとつ買ってみるとポーズ違いとはいえやはりデンジピンクでした。

「こりゃダメだ…」と思い、それ以上は購入しませんでした。
あまり安いものではない上に近所には売っている店も多くはなかったので、その後は購入する機会がありませんでした。



こちらはデンジピンクといっしょに発掘したデンジグリーン。


刻印や造形タッチが同じなのでチョコスナックのオマケと思われますが、当時購入した記憶がありません。
友達にもらったのかな~?


兵士ダストラーも出てきたのですが、こちらは刻印やサイズなどが異なるのでチョコスナックとは別もののようです。



森永のデンジマンお菓子には他にガムやキャラメルもあったそうで、キャラメルには組み立て式のオマケが付いていたようです。

このチョコスナックのオマケを全種類集めたという人はいたのでしょうか。
ラインナップをご存知の方はご教示下さい(^^;



スポンサーサイト



[ 2018/07/15 18:38 ] チープトイ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/328-31899ea5