年末セブン

 
つなぎ更新です。



年の瀬ですが、今年はいろいろハードなまま終わりそうです。
そして来年は今年以上にハードになることが確定していますが、理想は高く持ち続けたいものです。



画像は成田亨氏が制作されたウルトラセブン立像のレプリカです。
成田氏はウルトラマン、セブン、ヒューマンという三大ヒーローの立像を制作されましたが、このうちマンとセブンは80年台末期にレジンキャストとソフトビニールによる二種のレプリカが販売されました。



これらは型取りのために分解した際に失われた刃物の厚み部分が考慮されていないようで、さらにソフトビニール版は素材の収縮のせいで接着面の角度が必ずしも適正になっていないようです。

画像の現物はこうした特質がわからないままに接着してしまったため当時から形状保持に無理があり、現在は経時による歪みも出ています。
同時に組み立てたウルトラマンはさらに歪みが大きかったため、パーツに分解して保存しています。
セブンもいずれは分解して、上記のような特性を考慮した上で組み直したいと考えています。

とりあえず成田彫刻で、来月復刊される成田亨画集への期待を高めましょう(^^

スポンサーサイト



[ 2017/12/24 16:08 ] 暫定 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/312-c369c833