成田亨画集 復刻


ミニ情報です。



すでにご存知の方も多いかと思いますが、1980年代に朝日ソノラマから発売された成田亨画集ウルトラ怪獣デザイン編・同メカニック編が2冊セットで再刊されるそうです。
発売元は復刊ドットコムで1月発売予定とのこと。

現在発売中の成田亨作品集(羽鳥書店)には未掲載の画稿も少なくないですし、特にウルトラ怪獣デザイン編には近年なぜか目に出来なくなっているウルトラセブン決定稿デザインが大きく掲載されているので、この点だけでも意義は深いと思います。

複雑な事情で長く絶版状態だった画集ですので、気になる方は確実に入手されることをおすすめします。
自分はソノラマ版を所有していますが、成田氏関連書籍の復刻支援のために、見たおし用としての購入を考えています。



画像の成田デザインメカは、放送当時にマルザンから発売されたゼンマイ動力ソフトです。


もともと有機的な形状・質感の表現に向いているソフトビニール素材で、メカニックを成型するのはいろいろ無理を感じます。
そのせいか、これらはブルマァクには継承されませんでした。


それでもインジェクション成型より少ない開発費でメカニックを玩具化できる利点もあるため、ブルマァクは新造人間キャシャーンのフレンダージェット、フレンダーマリンなどを同仕様で製品化していました。


スポンサーサイト



[ 2017/12/07 01:12 ] 暫定 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/311-f3c3d5d6