バルバルイーグル



ポピー製BIGソフトとメディコム・RAHのバルイーグル。
BIGソフトはバルカンスティックが欠品、RAHはシールやスティックは未使用の状態です。
戦隊ではデンジマンが好きですが、サンバルカンのデザインのかっこよさも捨てがたいと感じます。



当時テレビマガジンで初めてサンバルカンを見た時は、「ほとんどデンジマンと同じじゃん、こんなんでいいのか?」とちょっとあきれたことを憶えています。
スーパー戦隊共通のゴーグルフェイスは、その時点ではまだデンジマンに固有の特徴という認識でした。
主題歌の「不敵な仮面は黒マスク」という歌詞にもそれが表れていたと思います。

翌年、ゴーグルVの登場時には「色変え+ゴーグル」がデザインの共通コンセプトと理解しましたが、個人的にはその頃から戦隊への興味は薄れていきました。
とはいえその後もチェンジマン、ジェットマン、シンケンジャーなど、お気に入りの戦隊にも出会っているのですが
(^^


そういえば1984年の春にも、テレビランドの表紙にシャイダー、バイオマン、マシンマンが並んでいるのを見て
「全部同じコンセプトのバリエーションじゃん、こんなんでいいのか?」とあきれかけたことがありましたね…(^^;


スポンサーサイト



[ 2017/04/06 23:54 ] ソフト人形 | TB(0) | CM(7)

No title

サンバルカンはモロに直撃世代です。デンジマンからヒーローのデザインもバンダイ側で行うようになって現在に至りますね。
[ 2017/04/07 19:17 ] [ 編集 ]

No title

同時期の仮面ライダースーパー1、鉄人28号、タイガーマスク二世とも異なる印象で、それらとはまた別の方が造形されているのでしょうか?
スーパー戦隊シリーズ唯一のBIGという点でも貴重なアイテムですね。
[ 2017/04/07 20:31 ] [ 編集 ]

No title

> 紙粘土さん
デンジマンはスーパー戦隊の基礎をつくった作品、サンバルカンは好評を受けての姉妹編という感じですね。
[ 2017/04/08 12:55 ] [ 編集 ]

No title

> kr9*2*さん
BIGバルイーグルは手・足などの細部を見るとBIGウルトラマンと同じ原型師さんだと思います。
ただし全体にかなりリアル志向で、特に腰のシルエットを崩さずに脚を分割しているのが見事ですね。
その後のダイナマンやマシンマンなどのマスク取れミドル人形にはこうしたリアル志向は継承されていないようで、バルイーグルだけが特異点のような印象です。

いつもの原型師さんが、なぜかこの時リアル志向に目覚めてその方向を突き詰めてみたということではないかと想像しますが…

(つづく)
[ 2017/04/08 13:10 ] [ 編集 ]

No title

(つづき)
同じ原型師さんでも時期によって作風が変化することはあって、代表的なのはマルサンで初めて怪獣ソフトの原型を担当した方ですね。
初期のゴメスやウルトラマンは丸みのある幼児向け人形という印象ですが、ブルマァク期のアーストロンや新マンでは上品さを保ちつつもかなりリアルに変化しています。

この原型師さんの場合、ウルトラマンの後に宇宙家族ロビンソンやキャプテンウルトラで生身の人間をモデルとする原型を多く作ることになり、必然的に作風がリアルに寄っていったのではないかと想像しています。

その極北が郷秀樹に似せた30cmサイズのマット隊員で、その方向性に無理を感じた経営陣が人間タイプは新たな原型師に発注するという判断をすることになった、という流れではないかと。

その後は最初の原型師さんは人間型としてはエースとタロウのスタンダードのみ担当していますが、これらはマスク取れタイプなので、中身の頭部は新たな原型師さんの作ったものになっています。
エースとタロウのスタンダードは、二人の原型師の合作になっているのです(^^
[ 2017/04/08 13:33 ] [ 編集 ]

No title

腰の分割、マジですげえ…!

>シャイダー、バイオマン、マシンマン
>全部同じコンセプトのバリエーション

自分はバイオマンのマスク造形が、他にはない美しさを感じて好きなのですが、
言われてみると確かに、
村上神が宇宙刑事で生み出したバランス取りを、(なんとなく気に入って、無意識にw)戦隊のマスクに注入したものなんですね~😃
(でもってそのブームはビスマルクまで続くと……(笑)
[ 2017/04/12 08:32 ] [ 編集 ]

No title

腰の分割はわりと無理矢理で、可動させるのは結構キツいです(^^

バイオマンはある意味でデンジマンのリメイクで、完成された美しさを感じます。
ビスマルクは帽子をかぶったシャイダーですが、胸部にシルエットに関係ないディテールがたくさん並んでいるのが困りものという印象です。
作画の現場に負担を強いるな~…と。
[ 2017/04/12 10:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/276-d653e515