ニセゴモラ対キングチャンドラー



1982年ころ、ブルマァクの怪獣ソフトを探して地元の玩具店や駄菓子屋をまわってみたことがあります。
とあるお店で「やった!ゴモラを見つけた!」と思ったら、実際は画像のモドキソフトでした……(泣


このニセゴモラは、肌色成型なのにあたかも「赤成型に青スプレー」をしたかのような状態を再現していて、妙に技巧的です。

同タイプで赤成型の個体も存在することを近年知りました。
生産現場の工場で、途中で赤の原料が無くなってしまい、発注数に合わせるために肌色原料で代用したのでしょうか。



ニセゴモラといっしょに出てきたのは、仮称・キングチャンドラー!



ニセゴモラ対キングチャンドラーの激闘!

……あまりうれしくない(- -


スポンサーサイト



[ 2017/03/14 12:30 ] ソフト人形 | TB(0) | CM(8)

No title

パチ怪獣大好き

ゴモラもキングギドラも、沢山のソフビがあるでしょうけど(ペギラやチャンドラーは怪しいですが)、
この子らは他に無い存在なんだから、むしろ貴重なのではないでしょうか?
[ 2017/03/14 12:55 ] [ 編集 ]

No title

コレ、今日の(※マニア的)目線で見ても、なかなか良いつくりをしてませんか?
自分はキングチャンドラーが 割と本気で好きかも。。(笑)
[ 2017/03/14 16:59 ] [ 編集 ]

No title

ああ、この偽ゴモラ持ってました・・・。
[ 2017/03/14 18:52 ] [ 編集 ]

No title

> へてかるぴさん
現在では許されない存在という意味でも貴重かもしれません。
ある意味で、日本が発展途上でおおらかだった時代の象徴かも…といったら大袈裟ですね
(^^
[ 2017/03/14 23:35 ] [ 編集 ]

No title

> ごんちゃっくさん
キングチャンドラー、い、いいですか?(軽い困惑)

現物はブルマァクソフトをゆる~く型取りして、表面をヘラでテキトーになぞったような造形なのです。
ニセゴモラの方は、頭部とかに造形力は感じるのですが…
[ 2017/03/14 23:42 ] [ 編集 ]

No title

> zai*iosさん
当時お持ちでしたか~
成型色が赤か肌色か、ちょっと気になります(^^
[ 2017/03/14 23:43 ] [ 編集 ]

No title

ニセゴモラの腕もパゴス手を再現してるんですね………😁
ややこしい!(笑)
どちらも良い味が出ていますね。
近年(?)のパチソフビの高騰はミニソフビにまで及んでいるのはおかしな感覚ですが、ある程度王道ソフビを収集した方々にはこの怪獣達もグッと来る物だと思いますよ。
[ 2017/03/15 07:37 ] [ 編集 ]

No title

自分の場合は「あっゴモラだ!」→「なんだニセモノか…」という落胆の出会いだったから、あまり思い入れは持てないんですよね~

はじめから「そういうもの」として出会っていたら、また違うのでしょうね(^^
[ 2017/03/15 23:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/273-433a33d0