秋田書店の奇跡?

秋田書店の奇跡?


秋田書店から、気になる書籍の発売が発表されています。
ライダー放送当時に冒険王が撮影したスチールが大量に発掘され、それをまとめた本とのことです。

秋田書店の仮面ライダー取材・掲載は新1号編以降だったので、今回掲載される写真もその時期のものになると思われ、旧1号・2号のファンとしては少し残念です。
とはいえ、小さい希望もあります。





画像の「カラー図鑑7人ライダー」はストロンガー放送時に秋田書店が発行したものですが、白黒のショッカー怪人紹介パートにかつて黒埼出版が発売した図鑑のページがそのまま流用されている部分があります。





元になっているのは黒崎の「仮面ライダー図鑑」「仮面ライダー画報」の二冊。

黒崎出版はテレビランド創刊時の発行元でしたが、V3放送中に出版権を徳間書店に譲渡して編集部もそのまま吸収されたそうです。
ただし黒崎が発行していた図鑑類などは徳間書店からは発売されておらず、一方テレラン出版権移譲後にも「仮面ライダー豪華カラーアルバム改訂版」を黒崎が出版していたという事実があります。

こうしたことから、黒崎出版の図鑑関連の資料は徳間に継承されておらず、一部が秋田書店に渡っていた可能性が考えられます。
今回の秋田書店でのスチール発掘に、これら黒崎出版の写真が含まれている確率もゼロではなさそうに思えます。

わずかな希望ではありますが…




また、「仮面ライダー冒険王」の内容紹介文に見過ごせない部分があります。

■未公開スナップで綴る ゲストヒロイン・斉藤浩子の東映変身ヒーローメモリアル

斉藤浩子さんは「仮面ライダー対ショッカー」などでおなじみの当時の子役女優さんです。
この文は、斉藤さんの出演したライダー以外の東映ヒーロー作品の写真も掲載されるという意味に読めます。
ということは、仮面ライダー以外のヒーロー作品のスチールも同時に発掘されたのでしょうか。

この点は現状ではわかりませんが、もしもライダー以外のヒーローの写真も発掘されたのなら、マニアにとっては大事件ということになります。


当時の秋田書店は変身ブームの盛り上がりを受けてヒーロー作品を積極的に扱っていました。
図鑑類や写真絵本も多く発行しており、1973年春~1974冬季にはヒーロー情報に特化した「別冊冒険王映画テレビマガジン」という新雑誌を冒険王本誌と同時展開しています。








こうしたヒーローたちの特写スチールが大量に発掘されたのだとすれば、特撮ファンにとってはたいへんな鉱脈の発見です。



中でもサンダーマスクは、これまで一部の魔獣についてスチールがほとんど公開されていません。
そのうえ現在では作品自体がまったく公開されておらず幻の存在になりつつありますが、秋田書店は放送当時にサンダーマスクの現場を取材しています。



画像は別冊冒険王映画テレビマガジン73年4月号より。
幻の魔獣の代表格といえる「ゲンシロン」がカラーグラビアで大きく掲載されています。
比較的よく見る屋外での写真のほか、ステージ内での特写も行われているのがわかります。


こちらのページではカラースチールに恵まれないギャタビランも掲載されています。


今回の発掘で、こうした写真も発見されているのでしょうか。
ゲンシロンやバッテラー、ギャタビラン、レイドーゴンなどを、現代の高精細な印刷技術で目にできる日は来るのでしょうか?
淡い期待とともに状況を見守りたいと思います。




「仮面ライダー冒険王」と同じ12月には、小学館からウルトラマンのスタッフ・キャストのプライベートスナップをまとめたウルトラマンの現場という本が発売されるそうで、こちらも楽しみにしています。

どちらも相応の価格ですが、それにに見合う内容であることを願っています。



スポンサーサイト



[ 2016/11/26 01:10 ] 暫定 | TB(0) | CM(2)

No title

うわー‼
ホントにこれらの資料がまとめて出て来たら、文字通りの「マニア必携」になりそうですね~

でも、写真メインで印刷が良い書籍だとお高いんでしょうね~
貯金しとくかなぁ…
[ 2016/11/26 06:28 ] [ 編集 ]

No title

とにかくライダー以外の作品の写真が発掘されたかどうかを知りたいですね。

黒崎出版で使われた写真は石森プロにありそうな気もします。
石森プロ保有の写真もどこかでまとめて書籍化してほしいな~
[ 2016/11/27 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/262-1607bb31