2016




新しい年になりました。

当ブログも開設から8年になろうとしており、さまざまな状況変化を実感しています。
今年もゆるゆると続けていけたらと考えております。



申年なので、画像はビリケンのメカニコングです。
あごの可動には割りピンを使用しており、「たのしい幼稚園」などの付録が連想されてお気に入りです。
近年再販されましたが、画像の現物は初版なので購入したのは30年くらい前になります。
30年前の人形って、考えてみたら立派なアンティーク・トイですね…

メカニコングはブルマァクやバンダイのソフト人形も所有していますが今回は発掘出来ず。
ブルマァクの1976コングのミドルサイズも持っているのですが、どこにしまったかな~


スポンサーサイト



[ 2016/01/03 17:21 ] 暫定 | TB(0) | CM(9)

No title

今年もよろしくお願いいたします。

割りピンが子どもの頃から大好きな自分は、未だに製作に使用しています。
(トラングーの下半身移動軸とか、アレが無いと作れない…😁。)

20年くらい前に、小学館に問い合わせて(えー)問屋街で大量に買ったんだよなぁ(笑)。
[ 2016/01/04 03:47 ] [ 編集 ]

No title

今年もどんな作例が飛び出すのか楽しみです(^^

ごんちゃっく様も割りピンスキーでしたか!しかも問屋で大人買いって(笑
お子様がリアルタイムで触れていたころでしょうか。

割りピン~ミクロマン~ジョイントモデルってなにかつながってるのかな~
[ 2016/01/04 08:57 ] [ 編集 ]

No title

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いします

そういえば、割りピンというもの自体を見かけなくなって久しいですね…
昔の学年誌の付録には不可欠なものでしたけど、
最近は学年誌も見かけなくなったし、雑誌付録もプラ製とか場合によっては電子製品化してたりしますね~
なんか、変なところで21世紀感有りますねw
[ 2016/01/04 14:22 ] [ 編集 ]

No title

今年もよろしくお願いいたします。
アイアンギアーはふたばともども拝見させていただいてました。
オリオン版はほとんどポーズがつけられないから、へてかるぴ版はまさに当時の理想の具現化でお見事です!

>雑誌付録
プラ製や電子部品だと、むしろ学研の科学っぽいと思ってしまいます(^^
[ 2016/01/04 23:40 ] [ 編集 ]

No title

明けましておめでとうございます。今年も楽しくブログ拝見させて
頂きます(^^) ビリケン商会といえば老舗のGKメーカーですね~
このメカニコングのソフビキットもそんなに古いキットなのですね…(;^^) しかし造形は素晴らしい出来で、さすがビリケンさんだなと思いました!
[ 2016/01/07 22:29 ] [ 編集 ]

No title

こちらこそよろしくお願いします~(^^
[ 2016/01/08 11:56 ] [ 編集 ]

No title

30年前と言うと「怪獣玩具」が出版された年ですよね。
1986年はウルトラシリーズ開始20周年。2016年の20年前はウルトラマンティガ開始の1996年…
なんか怖くなりますね(笑)
[ 2016/01/10 12:38 ] [ 編集 ]

No title

ティガから20年は重いですね……

「怪獣玩具」は今も手元にあります。
いろんな意味で、この種の玩具の周辺状況が変化していく象徴になった本でしたね。
現在見返しても、出版物としてはこれにしか掲載されていない人形もあったりして存在意義は残っていると思います。
[ 2016/01/11 00:09 ] [ 編集 ]

No title

平成(テレビ朝日)仮面ライダーが16年目、昭和(毎日放送)で16年目と言えば仮面ライダーBlackになるとか、挙げるとキリないですよね。「ドラゴンボール」の連載終了も21年前とか怖すぎます(笑)
[ 2016/01/11 20:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://pazulumo.blog.fc2.com/tb.php/226-c91e3d0c