たの幼ウルトラ怪獣絵本 その1

たのしい幼稚園のウルトラ怪獣絵本 講談社 1970-71


「たのしい幼稚園のウルトラ怪獣絵本」は、昭和45年8月から46年10月にかけて全27冊が刊行されました。
実写ヒーローキャラクターの貼り合わせ絵本としては初の「写真絵本」シリーズです。



最初は昭和45年8月に画像の「怪獣えほん」「怪獣ブック」の2冊がほぼ同時に発売されています。
どちらもマン・セブンの混載で、構成は大伴昌司氏。


「怪獣えほん」は文字通り挿画主体の絵本です。


一方の「怪獣ブック」はすべて写真で構成された「写真絵本」。
レイアウトの工夫や掲載写真の多さで、大変魅力的な一冊です。
上記の2冊と同時期に「たのしい幼稚園の怪獣まんがえほん/たたかえウルトラセブン」という雑誌形態の本も出版されており、これら3冊には怪獣もの単行本の出版形態を探る意味合いがあったようです。
その結果「怪獣ブック」を踏襲した貼り合わせ「写真絵本」シリーズが展開されることになりました。



昭和45年12月から正式に「たのしい幼稚園のウルトラ怪獣絵本」としてウルトラセブンシリーズの刊行が始まります。
既刊の「怪獣えほん」を①、「怪獣ブック」を②として、セブンシリーズの巻号は③からスタート。後の追加分も含めて全13冊が発売されました。構成は赤井鬼介・大井正子の両氏。



豊富にストックされていたであろう講談社の特写がふんだんに用いられています。
先行の「怪獣ブック」を手本にしているようですが、構成はやや大味になった印象です。



ウルトラマン登場怪獣やウルトラファイトの特写も使用されており、バラエティ感の高い誌面になっています。
一部まんがやイラストの掲載もあり。コマ焼き写真の使用例はありません。




「たの幼ウルトラ怪獣絵本」は背表紙のデザインも魅力的です。
キャラクターの顔写真がレイアウトされたカラフルな背表紙は、見ているだけでワクワク感があります。
(画像はクリックで拡大します)
複数冊の絵本がずらりと並んだきれいな広告写真は、当時の子どもには決して実現できない夢の状況でした。


<この項続く>
スポンサーサイト



[ 2009/06/29 00:57 ] 書籍・雑誌 | TB(0) | CM(2)

たのしい幼稚園 1972年2月号

たのしい幼稚園 1972年2月号 講談社


たのしい幼稚園の昭和47年2月号。ライダーブームがピークに登りつめようという時期で、本誌・付録ともライダー一色の印象です。
組み立て付録はライダーお面・コンバーターラング・変身ベルト・マフラーにカマキリ男のお面と手、クモ男のお面、ショッカーベルト、果てはカニバブラーのハサミまで付属するという徹底ぶり。
ほかにライダーのブロマイド8枚も付いています。


巻頭3ページのプレゼント告知。
「ポピーの仮面ライダー」(絵本とミニソフトの箱入りセット)など貴重な製品画像が掲載されています。
ミニソフトのライダーはこの時点で大・小2種が存在したのが確認できます。



この時期、仮面ライダーは漫画と「写真まんが」の2本立てで掲載。
2月号の写真まんがではムカデラス戦のライダーキックの連写が使用されており、「ジャンプ・空中回転・キック」という一連の流れを初めて写真で再現した、印象深いものになっています。
これらの空中アクション写真は近年の出版物にも掲載例があります。


ムカデラスは地獄サンダーと2本撮りで制作されており、ライダーキックの撮影は同時に行われたようです。
ただし、地獄サンダー戦のキック写真は画像の「たの幼テレビ絵本③仮面ライダーかいじんずかん」が唯一の掲載例のようで、テレビ絵本の復刻版ではレア・スチールと解説されています。
画像上に合成された2号の写真もコスチュームのコンディションに違和感がないので、地獄サンダー戦に関しても複数のスチールが存在した可能性があります。
これらの写真の原版は現存しないとのことで残念です。




以下は蛇足です。
カメストーンとトドギラーも同様に2本撮りの例ですが、こちらはトドギラー戦のライダーキック写真の掲載例がほとんど無いようです。
上の画像は1号~Xまでの混載トランプより。表記の「1号」「トドギラス」は誤りです。


多くの印刷物でおなじみのカメストーン時の写真と比較すると、コスチュームやライティングの状態から見て同時に撮影された可能性が高いと思われます。
同時撮影なのに、片方はほとんど露出されていないというのは不思議な状況です。




トドギラー戦の写真が使用されていたトランプは1984年ころ入手したもの。東映の証紙には83という数字表記あり。
発売自体はスカイライダー以前のリバイバル時期かもしれません。
旧1号・2号の写真の大半は1971~2年に天田の紙製品で使用されていた画像が流用されています。
ただしトランプにはメーカー表記は無く、天田製かどうかは不明です。
[ 2009/06/12 22:55 ] 書籍・雑誌 | TB(0) | CM(3)